カーナープロダクトマンスリーコラム

マンスリーコラム カテゴリー別アーカイブ: 営業研修・営業セミナー

営業研修・営業セミナー

反発する部下にどう対処するか?

その場では「はい、わかりました」「今後気をつけます」と言っても、本音では反発している部下がいるかもしれません。 そのような部下を見ると、上司も感情的になりイライラした気持ちを部下にぶつけてしまいたくなります。もちろん感情 … 続きを読む

人材の価値

多くの経営者が「企業は人なり」と言います。ところがそれを行動で示している人はほとんどいません 。 組織が社員を必要としているのか?社員が組織を必要としているのか?しっかりと考える必要があります。昨今の人材不足の状況を考え … 続きを読む

新人育成スタイル

当社は営業コンサルティングファームとして「新人営業担当者をいかに早く育てられるか」というテーマを研究してきました。様々な企業で行われる新人営業担当者の育成を比較すると大きく3つのスタイルに分けることができます。それぞれの … 続きを読む

人材育成は必要か?

人材育成にはコストがかかる。しかも育成した人材が確実に育つという保証はない。さらに、せっかく育てた人材が、引き抜かれるというリスクも存在する。引き抜かれる時は、残念ながら優秀な人材から引き抜かれていく。   し … 続きを読む

今求められる営業人材とは?

「できる営業」と言うと、ガンガン電話をしまくる熱血営業マンや、強引に売り込みまくるクロージング命の営業マンを思い浮かべるかもしれません。 しかし、そういった「押し付け営業」はもはや時代遅れです。お客様は売り込みをされたく … 続きを読む

能力は5倍 意識は100倍  ~トップセールスを目指す人材育成~

某社の経営者が「人間の能力は差があるといっても5倍程度だが意識は100倍も1000倍も差がある」と語ってくださいました。   確かに、能力の差よりも意識の差が企業の営業力に影響を与えるように感じます。最近の営業 … 続きを読む

人事評価制度と育成プラン

「成果主義」において「営業」という部署ほど導入しやすい部署はありません。売上げや利益と評価を連動させれば良いからです。 しかし残念なことに、そうした単純な「成果報酬の導入」は長期的に見て営業チームを弱くしてしまいます。 … 続きを読む

営業マンは育つのか?  「詰め込みと反復」

児童教育の第一人者「陰山英男氏(文部科学省・中央教育審議会の特別委員 」によると、子供が伸びる学校と伸びない学校の違いは「教育方針と計画」にあるといいます。教師が、自分たちの経験や感覚で教育を行なう「行き当たりばったり教 … 続きを読む

新入社員にまず何を教えるべきなのか?

新入社員が入社して約半年がたとうとしています。顔をこわばらせながら新人研修に参加していた新人営業マンもそろそろ現場でお客様に接する機会が出てくる時期ではないでしょうか? 同じ日に入社して、同じ営業研修を受け、同じものを売 … 続きを読む

プロを雇うか?プロを育てるか?

「外から来た職人は自分の仕事しかしない」 「社内で育てたプロは企業を愛し、多くの事を行う」   飲食チェーン経営者はこのように述べて、社内で人材を育成することの重要性について語っています。確かに、能力やスキルと … 続きを読む